明治大学 男女共同参画推進センターの紹介

Home  >>  推進本部について  >>  明治大学 男女共同参画推進センターの紹介

明治大学 男女共同参画推進センターの紹介

明治大学は男女共同参画社会基本法などの理念に基づき、2009年より教職員の就労環境において男女共同参画を推進することを目的として、明治大学男女共同参画推進委員会を設置し、環境整備や研究力向上のための取り組みについて検討を重ねてきました。
2014年10月、文部科学省の「女性研究者研究活動支援事業(一般型)」に採択されたことが、本学の男女共同参画の推進を一段と加速させる契機となりました。
大学全体として女性研究者数をさらに増やし、また女性研究者がその能力を最大限に発揮できるよう、ライフイベント(出産,子育ておよび介護)ならびにワーク・ライフ・バランス(研究と生活の調和)に配慮した研究環境の整備および研究力向上のための取り組みの推進を女性研究者支援の起点とします。加えて、本学における男女共同参画をさらに推進するため、運営体制を整備し、対象者も本学教員のみならず、学生なども含めた本学全ての構成員を対象とした男女共同参画推進センターを設置いたしました。
センターにおいては、本学の経営および教育・研究ならびに社会の発展に寄与することを目的として、これまで取り組んできた男女共同参画を一層推進していきます。

男女共同参画推進基本計画はこちらをご覧ください。
一般事業主行動計画(女性活躍推進法)はこちらをご覧ください。