明治大学生田キャンパス オープン講座 「やさしく学ぶ「男女共同参画」~来て見て知って、話してみよう~」

Home  >>  明治大学生田キャンパス オープン講座 「やさしく学ぶ「男女共同参画」~来て見て知って、話してみよう~」

明治大学生田キャンパス オープン講座「やさしく学ぶ「男女共同参画」~来て見て知って、話してみよう~」

【開催日時】2016年5月14日(土)13:00~16:00

【場所】生田キャンパス 地域産学連携研究センター 地階多目的室

【出席者】58名

【主催】明治大学リバティアカデミー

【共催】明治大学男女共同参画推進センター女性研究者研究活動支援事業推進本部

【後援】川崎市教育委員会連携事業・株式会社資生堂女性研究者サイエンスグラント事務局

【報告・感想】
明治大学リバティアカデミーにて、地域の方や学内の皆さんを対象に「男女共同参画社会」について考えていただくオープン講座を生田キャンパスにて開催した。基調講演では、爆笑の起きる講演で人気の瀬地山角 東京大学大学院総合文化研究科教授をお招きし、講演タイトル「笑って考える男女共同参画」として、「男女共同参画」をわかりやすく解説していただいた。続くパネルディスカッションでは、資生堂から男性管理職をお招きし、本学研究者とともに「男女が共に活躍できる研究環境のダイバーシティ」について考えた。

~参加者の声~
・瀬地山先生の軽妙なトークに本音が表されていて、大変楽しく拝聴させていただきました。

・男女共同参画という単語だけで知っている気になっていましたが、講義を聞いて価値観が変わりました。

・私は古い人間なので、男女共同参画について新しい視点を持つことができて嬉しく思っています。

瀬地山 角 東京大学大学院総合文化研究科教授 

瀬地山 角 東京大学大学院総合文化研究科教授

当日の様子(パネルディスカッション)

当日の様子(パネルディスカッション)