総括シンポジウム「LifeSharing~共に前へ!~」を開催しました

Home  >>  総括シンポジウム「LifeSharing~共に前へ!~」を開催しました

総括シンポジウム「LifeSharing~共に前へ!~」

【開催日時】
 2016年12月8日(木) 第1部 14:00~17:00
 2016年12月8日(木) 第2部 17:30~19:15

【場所】
 明治大学駿河台キャンパス グローバルフロント

【出席者】
 56名(第1部)
 96名(第2部)

【主催】
 明治大学男女共同参画推進センター女性研究者活動支援事業推進本部

【共催】
 明治大学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンター
 明治大学法科大学院ジェンダー法センター

【内容】

12月8日、駿河台キャンパス・グローバルフロントにて、本事業の総括シンポジウム「Lifesharing~共に前へ!~」を開催しました。

第1部では、研究者のライフイベント(出産・育児・介護)と研究の両立などを支援する「サイエンス・サポーター制度」の利用者である藤田結子商学部教授、櫻井義尚総合数理学部准教授、五十嵐悠紀総合数理学部専任講師から同制度利用によるメリットが報告され、続く意見交換会では、小林正人推進本部生田分室長を交え、本制度の男性利用を促す方策や今後の運用に関わる課題が共有されました。続いて、本学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンター協力のもと資料映像『女性法曹界の道を拓いた人々-明治大学専門部女子部の足跡』を上映いたしました。

第1部詳細はこちら

第2部では、土屋恵一郎学長の挨拶に続き、来賓に岩田喜美枝公益財団法人21世紀職業財団会長(内閣府男女共同参画会議議員)をお迎えしました。岩田様からは、「人材の多様性が企業や大学の持続的発展につながる」とのお話があり、特に、女性だけでなく男性も含めた組織的な働き方改革とポジティブアクションの重要性について述べられました。特別講演では、山村康子国立研究開発法人科学技術振興機構プログラム主管より「女性研究者支援システム改革プログラムの実績と今後の動向について」ご講演いただきました。最初に、日本の女性研究者の現状について統計データを用いてご説明いただき、続いて、文部科学省の女性研究者支援・養成事業と政策について約10年間の取組や事業に採択された大学における好事例等をご紹介いただきました。最後に、支援事業の今後の動向についてご紹介いただくとともに、本学の一般事業主行動計画で掲げた目標について2020年までの達成に向け激励のお言葉をいただきました。
続いて、辻村みよ子推進本部代表より3年間に渡る本事業の成果報告、浜本牧子副学長(男女共同参画・障がい者少数者支援担当)より「明治大学男女共同参画推進基本計画」(2016年12月1日施行)の紹介がなされ、本学の女性研究者支援及び男女共同参画推進について、これまでの実績と今後の指針が示されました。

第2部詳細はこちら

また、第1部開始から第2部終了後までの間、企画展示としてグローバルフロント多目的室にて、 ロールモデルとなる本学の女性研究者のポスターや本事業を紹介するポスターの展示をあわせて行いました。 当日は学内外から多くの方にご参加いただき、シンポジウムは盛会のうちに終了いたしました。

第1部(場所:1F 多目的室) 14:00~17:00

  1. 挨拶
     明治大学女性研究者研究活動支援事業推進本部生田分室長
      小林 正人
  2. サイエンス・サポーター制度利用者による報告会及び意見交換会
     <制度利用者>
      明治大学商学部商学科教授
       藤田 結子
      明治大学総合数理学部ネットワークデザイン学科准教授
       櫻井義尚
      明治大学総合数理学部先端メディアサイエンス学科専任講師
       五十嵐悠紀
     <ファシリテーター>
      明治大学女性研究者研究活動支援事業推進本部生田分室長
       小林 正人
  3. 資料映像上映会
     明治大学情報コミュニケーション学部ジェンダーセンター協力
      資料映像「女性法曹界の道を拓いた人々-明治大学専門部女子部の足跡-」

第2部<女性研究者活動支援事業成果報告>(場所:1F グローバルホール) 17:30~19:15

  1. 開会挨拶
     明治大学長
      土屋 恵一郎
  2. 来賓挨拶
     公益財団法人21世紀職業財団会長、内閣府男女共同参画会議議員(元株式会社資生堂代表取締役執行役員副社長)
      岩田 喜美枝
  3. 特別講演
     国立研究開発法人科学技術振興機構プログラム主管
      山村 康子
       「女性研究者支援システム改革プログラムの実績と今後の動向について」
  4. 女性研究者研究活動支援事業成果報告
     <報告>
      明治大学女性研究者研究活動支援事業推進本部代表
       辻村 みよ子
     <講評>
      国立研究開発法人科学技術振興機構プログラム主管
       山村 康子
  5. 第1部報告
     明治大学男女共同参画推進センター副センター長
      細野 はるみ
  6. 質疑応答
  7. 明治大学男女共同参画推進基本計画策定について
     明治大学副学長(男女共同参画・障がい者少数者支援担当)、同男女共同参画推進センター長
      浜本 牧子
  8. 閉会挨拶
     学校法人 明治大学総務担当常勤理事
      大田原 健司

展示企画(場所:1F 多目的室) 13:45~19:15

  1. 本事業の取組紹介
     ポスター展示
  2. 発行物配布
     ロールモデル集、ニューズレター等

当日は、学内外から多数のご参加をいただき、ありがとうございました。

ポスター展示の様子

ポスター展示の様子

第1部意見交換会の様子

第1部意見交換会の様子

浜本副学長による「明治大学男女共同参画推進基本計画」発表の様子

浜本副学長による「明治大学男女共同参画推進基本計画」発表の様子